ニキビが酷いから学校に行きたくない・・

外にも出たくない・・

 

 

いやぁ~あの頃の自分は、「よく頑張った」と思いますよ。

 

 

当時は、

 

 

なんで俺だけこんなに肌きたねぇんだよ(ニキビで)

全くフザけんなよ!!!!

 

 

と常に心の中でつぶやいてました。

 

 

中学時代はそんなに切羽詰った感じでは無かったんですが、

高校に入学してからは、それはもう大変でしたね。

 

 

いわゆる「思春期」ってやつの真っ最中ですからね、

意識しまくりでした。ww

 

*私の場合はちょっと遅いのかもしれません。

これが女性だと、もっと早い段階(中学)で意識し始めてたでしょう。

 

 

高校に入ってから「ニキビの治し方」なるものを一生懸命探して(本当は一生懸命ではなかった)、

毎日毎日ケアを頑張りました。

 

 

 

がしかし、悪化の一途をたどるばかり・・・

 

 

 

たぶん、学校で一番肌が汚かったと思います。

 

皆が皆、肌が超キレイというわけではありませんでしたが、

私のように顔中にニキビができて、夕方になると顔がテッカテカになる人なんていませんでしたからね。

 

 

そんな状況で「学校に行きたくない」と思わない方がおかしいですよ。ww

 

 

と言っても、

学校には友人がいましたし、根っからの真面目なので毎日ちゃんと学校に行ってました。

サボろうと思えばいくらでもサボれましたが、色々と面倒くさいじゃないですか。

当然親も許さなかっただろうし。

 

 

 

 

今だから言えるんですが、

 

 

高校中退してたら、もっと早く治ってた。(爆笑)

 

 

高校卒業してから驚く程のスピードで治っていったんですよ。

あの「地獄」みたいなのは一体なんだったんだと…

 

学校でニキビについて色々と言われていたことがストレスになって悪化していたのは十分わかっていましたが、

まさかあれほど簡単に治ってくれるものだとは思ってませんでした。

 

 

>>赤ニキビの炎症を抑えて、跡を残さずに一日でも早く治す方法!

 

 

 

私の場合、

 

 

「そこに人がいるだけ」で、実際にそうでなくても見られてるんじゃないか?と感じてしまい、

ストレスが溜まっていきます。

 

 

 

 

学校ももちろんそうですが、ちょっとした買い物をしに出かけた時だってそうです。

ファミリーレストランなどの『他人と一緒の空間で食べる』ような場所は大嫌いです。

常に視線が自分に向けられている気がして、落ち着かないんですよ。緊張するというか、顔が引きつるというか…

 

 

実際はそんなことないんですけどね。ww

思ってるほど人って他人を見てません。ww

 

 

晴れてる日(太陽の光)は、せっかく晴れてるのに自分のニキビが目立ってる気がして心の中は闇でしたし、

車のサイドミラーに映った自分の顔はもう..耐えられませんでしたね。

 

ショッピングセンターのトイレや服屋に備えられている鏡も、ウザイだけでした。

自分の情けない顔が写っているだけ。

 

それに、「照明が強い」店ってあるじゃないですか?

あれもホントに、やめてくれっていつも思ってました。

 

 

 

とまぁこんな感じで、

ニキビ(肌荒れ)が酷いせいで、『外に出たくない』病が始まってしまったわけです。

 

 

高校在学中はもちろんの事、卒業してもなお今でもこうです。

だいぶ、この引きこもり症状は改善傾向にありますが、

長年培われた心の”傷”はそう簡単には癒えてくれません。

 

 

ニキビ・肌荒れは治ったと言いっていいほど肌は綺麗になりましたが、

やっぱり『みんなとワイワイ楽しんだり』『○○に行きたい』と積極的にはなれません。

 

外に出てもストレスが溜まるだけなんですよね。ww

 

 

 

ホントに高校時代はよく学校行ってたなと思います。

あの頃の自分に拍手してあげたいくらい。

 

 

なのであなたには「ニキビくらいで学校休むんじゃねぇ!!」と、親みたいなことは言いません。

 

 

 

 

ニキビが酷い?それなら学校なんて行かなくてもよし!

友達のこと・勉強のことは一切忘れて、存分に楽しんじゃってくださいよ!

 

 

 

 

これが私の出した結論です。

 

ストレスが溜まるんだったら学校なんて行かなくても良いんですよ。

ニキビが悪化するだけ。

 

どうせ親には辛い気持ち・痛みは分からないんですから、

怒られるとかそんなこと考える必要はありません。

 

ニキビが治ったらまた学校に行けばいいだけです。

 

 

 

とまぁ、無責任なことを言ってしまいましたが、

これは高校時代かなり辛い思いをした私が本心で思っていることです。

 

辛かったらその場から離れるということは必要。

”逃げ”なんかじゃない。

 

むしろ、正しい選択。

 

 

あなたの親御さんに怒られるかもしれないので、ここまでにしときます。ww

学校を休む場合は中退にならない程度に。

 

 

「あんたなんで休むの?学校行きなさい!!」なんて言われたら、

このブログを見せつけてやってください。

 

私は喜んであなたのお母様とバトルします。

 

 

お母様、

本当に子供のことを考えているのであれば、

「学校を休ませる」という選択肢もあるのでは?

 

 

親だからといって、無責任・いい加減なことをさぞ正しいかのように子供に諭すのはもう止めてください。

はっきり言って、迷惑です。

 

 

>>【永久保存版】『中学3年生』のニキビを1ヶ月で大きく改善させた方法を全暴露!