私は、2013年頃から水洗顔を始めました。

実践開始から6年以上経過しています(2019/7/19現在)。

 

私の場合、

はじめは朝だけ水洗顔、次に、朝も夜も水だけ。洗顔料は一切使いません。

汚れがたまる度に都度洗顔料を使い、3日に1回、2日に1回など回数を調整していました。

6年たった今現在、朝は水だけ、夜のみ洗顔料を使う形で行っています。

私の場合どうしても体質的に皮脂の分泌が多いようで、仕方なく毎日夜だけ石けんを使ってます。

 

私自身の水洗顔で成功した経験をもとに、

「水洗顔のやり方」をこの記事ですべてまとめました。

ご参考に。

 

 

水洗顔のやり方、結論

 

・まずは朝だけ水洗顔、夜は今までどおり洗顔料・石けんを使う

・今まで朝は基本洗顔料は使っていなかった、朝だけ水洗顔で特に問題はないという場合、朝夜両方の水洗顔

・朝夜両方に移行しても、例えば毛穴の汚れや角栓、肌のかゆみが強くでたら洗顔料を使う。

・肌の汚れ、皮脂のたまり具合、ニキビ等の状態を見ながら、洗顔料を使う頻度を調節していく

・化粧水、美容液での保湿は問題ないが、洗顔料を使わないため、できるだけ余計な汚れは肌に残したくない

 

朝だけ水洗顔

今まで朝も夜も両方洗顔料・石けんなどを使って洗っていた方は、まずは朝はぬるま湯だけで洗ってみます。

基本的に、夜のシャワーやお風呂後から寝起きまでの汚れはそこまで多くないのでぬるま湯だけである程度落ちます。

 

具体的にはやり方は、「ぬるめのお湯」で、ほんのり優しくぬぐうようなイメージで洗顔を行っていきます。

水をバシャバシャかけるだけでも汚れが落ちないことはないのですが、できる場合は、ほんの少しぬぐうようにする。

汚れが落ちにくい方は、「熱い」までいかない程度でお湯の温度を上げてください。皮脂が落ちやすくなります。

 

「朝の肌もあぶらがすごく多くてヌルヌルでやばいんですけど、石けん使ってもいいですか?」という方も多いですね。

朝石けん使ったあと、肌はどうでしょうか?つっぱたりしませんか?すぐにまたテカテカになったりしていませんでしょうか??

例えばニキビも多く、ぬるま湯だけだと悪化したという場合は洗顔料を使います。

水洗顔は行わず、洗顔料もできるだけ肌に優しいものにして洗い方も優しく行います。

 

朝あぶらがすごいという方でも洗顔後にまたすぐ顔がテカテカになるのなら、洗い過ぎで乾燥し、それで皮脂が過剰になっている可能性が高いのでまずは朝だけでもぬるま湯にすることでテカリがマシになる可能性が高いです。

 

実際に6年以上やり続けている私自身、朝も夜も石けんを使うとなると肌が日に日に乾燥、カサカサしてくるかと思います。それくらいもともと肌が弱いので。

 

◎【朝もしっかりと石けんを使ったほうがいい。肌が老化する】への反論

さきほども言いましたが、朝石けんを使わずぬるま湯だけで洗顔をしたことでニキビが悪化したり汚れがすごくたまり逆に肌状態が悪化したという場合は、朝も石けんを使ったほうが良いです。

思春期の方や体質的に皮脂がすごく多く出てしまうという方は、無理に水洗顔は行わず、朝夜石けんで洗った方がいいかもしれません。

 

あと、反論意見として

「ぬるま湯だけで洗っても汚れは落ちない、石けんでしっかり落とさないと肌が老化する、石けんで洗ったほうが結果的に肌は綺麗になっていく」というのがある。

 

結局こういう一般論ってのは「普通の肌の人」の場合の話です。そりゃあ皮膚科学的にはぬるま湯よりはなんらかの洗浄剤を使ったほうがより完璧に汚れを落とせるわけですから、今よりもっと輝かせるとかそういう意味ではそれは一理あるわけです。でもあくまで「ふつーの肌をもっと綺麗にするには??」っていう時の話。

 

私と同じように朝だけか一時にでも朝夜完全にぬるま湯だけで洗ってたほうが肌の調子がいい、良くなったというケースは多いと思います。そっちのやり方のほうが調子がいいのであれば、それでいいのです。

 

もともと肌がキレイで強い体質なら、別に石けんを使おうが使わまいが、どっちでもいいわけです。

肌が弱くなってしまっているのなら、せめて朝だけでも石けんは使わずにダメージを減らしていこう、ということですね。

 

朝夜両方水洗顔

やり方は、朝だけと同じです。

夜も完全に石けんを使わずにスキンケアしていくわけですから、当然汚れが溜まりやすくなります。

肌のかゆみがかなり増した、ニキビが増えてきた、肌状態が悪化したという場合は石けんを再開しましょう。

いきなりストイックにやらず、2日に1回は石けんを使う、3日に1回・・・と頻度を調整していけばオーケー。

 

保湿はどうするか、化粧水、美容液など

なにもつけないよりは化粧水だけでもいくらか肌表面を潤す力はあるので、つけても大丈夫です。

石けんを使わないことでつっぱることも減るはずですから、無理に使う必要もありません。

化粧水などの使いすぎもダメ。

 

美容液などは、油分が多いとちょっと注意が必要ですね。

ぬるま湯で落とせない汚れも増えてしまいますので。

 

 

あとは、日々の肌状態をよく観察して洗顔料の頻度を考えて調整していけばOK。

 

 

 

洗顔料の使用を控えて、「洗いすぎ」を防ぎ、

ターンオーバーを正常に働かせる。

 

これが目的ですね。

 

 

【女性が実践する場合の補足】

 

女性の場合であればメイクをする方がほとんどかと思いますが、

 

仕事の関係上どうしてもしなければいけない・・・という場合以外は、

肌に害だらけのクレンジング」を避けるためにもメイクはして欲しくありません。

 

化粧+クレンジングを行う必要がある方の場合、必然的に「朝だけ水洗顔」となりますが、

やはり「クレンジング」を行う以上、いつまでたっても肌の状態が良くならない可能性が高いです・・・。

 

 

朝だけ水洗顔でもある程度、効果は望めますが、

 

本格的に肌を綺麗にしていきたい方は、

ぬるま湯(洗顔石鹸)でも落とせるようなポイントメイクに絞る

クレンジングを使わなくてもいいような化粧品を使う・メイクをする

(一時的に)メイクをするのを止める

などの工夫をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

私の水洗顔実践の流れ、失敗→成功まで(2019/7/20 更新)

6年以上前に初めて水洗顔を実践し始め、最終的には成功したと言っても良いくらい肌状態は改善されましたが、いろいろ間違いや「もっとあの時ああしておけば良かったなぁ」ということがいくつかあるので、始めたきっかけも含めまとめていきます。ぜひ参考にしてもらえればと。

 

始めた理由

 

私はもともと皮脂が多く、肌も弱い体質のようで、

ニキビがあるなんてのは当たり前で、毛穴の開きもすごく目立ち、赤みや色ムラなど、

とにかく荒れていました。

 

洗顔後の顔のつっぱり感も強く、化粧水をつけてやっと少しましになるかなぁくらいだったので、

おそらく肌がボロボロで、いわゆる敏感肌状態なのではないか?と思い、「朝も夜も水だけで洗顔する」ことにしました。

化粧水なども一切使用しませんでした。

 

初めは朝だけ水洗顔で様子を見ながら行うほうがリスクが少ないのでおすすめですが、

この時はとにかくこれ以上肌にダメージを与えない方がいいだろうと思い洗顔料は一切やめました。

 

ターンオーバーによって肌の細胞が全て入れ替わるのに最低でも「1ヶ月(20代の場合」かかるため、

とりあえず1ヶ月は洗顔料は使わないと決めました。

 

肌の変化

 

水洗顔をやり始めてからすぐ、「顔のテカリ」が改善され、「毛穴の開き」も少しマシになりました。

寝起きに鏡で見た時など、明らかな違いがあるのが確認できました。

まだこれは始めて数日後のことです。

 

続けていくうちに「肌のかゆみ」や「赤み」が気になるようになりました。

毛穴のつまりや角栓、汚れもかなり溜まっていたと思います。

きっと好転反応的ななにかではないか?肌がキレイになれば汚れも一気に落ちるし大丈夫でしょと考え、とりあえず水洗顔を続行。1ヶ月は洗顔料を使わないと決めていたので。

 

ところが、、、

ある夜異常な肌のかゆみで起きたことがありました。かゆくてかゆくて眠れないほどでした。

 

完全にやり方を間違えていました。。。

 

肌がかゆかったり赤みが出ていたのは、汚れがたまりそれで肌が炎症していたためです。

皮脂も多く汚れも落ちにくいくせに、「できるだけ刺激を与えないように」と冷たい水で洗っていました。

温度が高いほうが汚れは落ちやすいので、けっこう汚れは溜まっていたはず。当たり前ですね。。。

 

汚れが溜まってきたと確認できた時点で適度に洗顔料を使う必要があったのです。

 

(一旦落ち着きはしたものの、そこから2,3年ほど軽い脂漏性皮膚炎のような症状に悩まれました。

私はアトピーではないですが、かなり肌が弱い方なので、関係ないのかもしれませんが、もしかすれば間違った水洗顔が

きっかけになってしまったのかもしれません。)

 

汚れが落ちるまではとりあえず夜だけ洗顔料を使いました。徐々にかゆみや赤みも治っていきました。

汚れが落ちてからは、2日か3日に1回くらいの頻度で夜だけ洗顔料を使う形で落ち着きました。

 

肌状態も良くなり、水洗顔を開始する前よりもだいぶ肌荒れもマシになりました。

水洗顔は成功したと言っても良いのではないでしょうか。

 

仮に脂漏性皮膚炎が水洗顔が原因でなったのだとしても、

初めから「朝夜」完全に洗顔料をやめるのではなくまずは「朝だけ」など、徐々に頻度を減らして、少しでもかゆみや汚れが確認できたらすぐに洗顔料で汚れを落としていく、などに注意していればそうはならなかったはず。

 

私の場合、なにを考えていたのか洗顔料を使わなすぎでした。完全に間違ったやり方です。

水洗顔をする際の温度も低すぎでした。汚れが落ちるわけがありません。

みなさんは間違えないように。。。