毎日水を飲むニキビ

水を飲めばニキビが治る・・
水を飲めばキレイになる・・・

そもそも水を飲むことでどのような効果があるのでしょう
か?

ホントに肌の調子は改善されるのでしょうか?

今回は水とニキビ(肌)の関係に焦点を当ててみます。

Water Bottles / brimelow

 

 

ねぇねぇ愛ちゃん。水飲めばニキビ治るの?

え?どうしたのマミィちゃん、急に。

なんかさぁ~水を飲めばニキビが治るってなんかでやってたんだよね。
テレビだっけ?雑誌に載ってたかも・・?

う~ん。たしかに水を飲むのはいいことだよ。
でも、ただ水を飲むだけでニキビが治ったりはしないはずだよ。

えっ!?そうなの?な~んだ。

でもマミィちゃん。その情報は“嘘”ではないんだよ。
場合によってはニキビが出にくくなったりするの。

え?なになに?よくわかんないよ~
また愛ちゃんの意地悪っぷりがでてきたね。

簡単に言うと、水を飲むことでニキビが改善される人もいれば、何の効果も出ない人もいるってこと。

 単純に『水を飲む=ニキビが治る』ってわけじゃないの。
マミィちゃんはすぐに影響されちゃうからそこを直していかないと。

そうだね…たしかに影響されやすいかも..(笑)
でも、もしかしたら効果があるかもしれないんでしょ?

うんうん。ちゃんと教えるから心配しないで。

 


*ここでの「水」は「ミネラルウォーター」とします。

 

 

スポンサードリンク

 

 

水を飲むことは体にいい?

 

そもそも、『水を飲む』ことによってどんな効果があるのでしょうか?

 


・食物の消化を助ける

・血液の流れをよくする(代謝UP)

・便秘を予防、解消する

・脱水症を予防する

 

 

水を飲む効果は簡単に言うと・・

 

代謝がUPして老廃物が排出されやすくなる

 

です。

 

 

代謝がUPすれば、食物の消化スピードも早まりますし、便秘も解消されますね。

肌にとってはいい事だらけです。

 

私たちの体のほとんどが『水』でできていますが、

なんらかの理由で水を十分に摂取できていない人が多いんです。

 

水を飲むことによって本来の姿に戻してあげようというのが狙いです。

 

 

 

いつ飲めば?1日2Lは嘘?飲みすぎ厳禁!

 

水を飲むことで様々な“いいこと”がありますが、

 


いつ(時間帯)飲めばいいのでしょう?

どのくらいの量を飲めばいいのでしょう?

 

 

 

いつ飲む?

 


・寝起き

・朝、昼、晩の食事時

・入浴後

 

最低限このタイミングは飲むようにしましょう。

特に、朝起きたらまず水を飲むようにすれば効果が大きいように思います。

 

 

私自身、前までは「起きたらすぐ食べる」という生活スタイルでしたが、

ちょっと早起きして、水を飲み、しばらくしてからご飯を食べるようにしました。

 



そしたら便秘も無くなりましたし、胃もたれも解消!!

 

 

 

普段から、ご飯を食べたあとなんか胃がもたれるという方は、水分の摂取量が足りてないのかもしれません。

胃に負担がかかるとすぐにニキビ・肌荒れとして影響がでてしまうので気をつけたいですね。

 

 

 

コップ何杯?

 

どのくらいの量を飲めばいいのでしょう?

 

1日の水分摂取の目安量は1.5L~2.0Lで、

1回の摂取料を250ml以下にすることで効率よく体に吸収される

 

と言われています。

 

 

このようなコップなら1杯200mlなので

水ニキビ

 

1日にこのコップで何杯?

と考えてみればわかり易いですね。

 

 

 

では、

1日の水分摂取量を2L、朝・昼・晩の食事時、入浴後の4つのタイミングでコップ1杯の水を飲んだとすると・・・


200ml×4回=800ml

 

ですね。

 

残りは1200ml(1.2L)なので、コップ1杯(200ml)の水をあと6回飲めばいいということになりますね。

 

 

「あと6回も?」と言う感じですが、

朝の通学や通勤後のタイミング・運動した後も水を飲むようにすれば、意外と簡単に達成できます。


*寝起きと朝食のタイミングを一緒にして計算しましたが、本来なら寝起き1回、朝食1回が理想です。

朝は忙しくてなかなかそんな時間はないと思いますが、試してみる価値はアリですよ。

 

 

 

ここでひとつ注意しておきたいのが、飲む量は人によって違ってくるということです。

 

普段から運動して汗をかいている方ならその都度水分補給をしなければいけませんが、

普段あまり動かない方が過剰に水分補給してしまうと、胃を痛めてしまうことになります。

 

水分補給に限らず、『摂り過ぎ』は良くありません。

 

 

 

ジュースを止めると・・・

 

最後にもう一つだけ。


普段ジュースを飲んでいる方は水を飲むと変化が現れるかもしれませんよ。

 



以前私はジュースばっかり飲んでたんですよ。

 

 

オレンジジュース、りんごジュース、アクエリアス・・・

 

(ちなみに果汁100%ではありません)


 

 

でもある時から水を飲むことにしたんですね。

どんな理由でかは忘れてしまったんですが、おそらく「ジュースを飲むと太る」というのを耳にしたからだと思います。

 

 

そしてジュースを止め「水」を飲むようになったんですが・・・

 

なんか違うんですよ!どよ~んとした感じがなくなったというか..

 

 

「全然違う!」というわけではなかったんですが、

何かしらの変化はあったんだと自分自身感じてます。

気のせいかもしれませんが、体が軽くなったような感じも。

 

 

なので、普段ジュースを飲んでいる方は水(ミネラルウォーター)に切り替えてみてください。

 

『水を飲めばニキビが治る』、『水を飲めば肌がキレイになる』

というのは、もしかしたらジュース⇒水にすることで得られる効果なのかもしれません。

 

 

 

 

結論

 

『水を飲めばニキビが治る』ではなく、

 

水を最低限飲まないとニキビがでやすくなる

 

 

普段、水分をあまり摂取しないという方にとってはある程度効果はでるかもしれません。

ですが、普段からこまめに水を飲むようにしているという方はそのままでいいのかなと思います。

 

「ニキビが治る、肌の調子が良くなる」という効果はあまり期待できないかなと。

 

 

 

ちなみに、「じゃあお茶はどうなの?

 

体内の水分が足りない」=「ニキビができやすくなる」ということだと思うので、

“水”じゃなくても水分を取れればいいので”お茶”でも全然問題ないと思います。

 

お茶でも全然問題はないと思いますが、

純粋な水分』として体に取り入れてあげるならやっぱり水です!

吸収スピードも早いですし。

 

 

くれぐれも脱水には気をつけてくださいね。