2014/6/16/更新

【ニキビ跡をどうにかしたい!】という人がやるべきことって・・・

 

ニキビ跡は治すのが難しく、(というより正しい治し方を知らない)

一度残ってしまうと、なかなか消えてくれません。。。

 

ある意味ニキビより深刻な悩みになっている「跡」なんですが、

治すためにやるべきことはたった1つです。

 

自分のニキビ跡の種類を知って、それ専用のケアをひたすらやり続ける。

 

これだけ。

 

ニキビ跡は肌の再生力を上げて、ターンオーバーを正常化し、

正しくケアしていけば必ず治ってくれます。

 

きっとあなたはただ単に「ケアのしかた」が分からなかっただけなので、

これを機に、しつこい”跡”を完璧に治して、肌をツルツルにしてやりましょう!

 

*「赤み」や「シミ」の場合は自宅でのケアで十分改善可能ですが、凸凹のクレータータイプは場合によってはクリニック等での専門の治療をしないといけない場合があるので、その点はあらかじめご了承ください。m(_ _)m

 

 

 

STEP1 「自分のニキビ跡の種類を知る!」(それは自然に消えるのか)

 

ニキビ跡には3つのタイプがあり、それぞれ対処方が違います。

そのため、自分のニキビ跡がどのタイプなのか?を知らずにケアしてもなんの変化も得られません。。。

 

 

>>『ニキビ跡』は自然に消える? 原因と種類と自宅でゆったりケアする方法!

 

 

おそらく、「自分は”赤み”タイプだ!」「自分は”凸凹”タイプだ!」というよりは、

自分は”赤み”もあるし”シミ”みたいなのもある!」「凸凹が酷いけど、赤みも酷いな・・・」という方が多いかと思います。

 

 

 

 

STEP2 「それぞれのタイプの対処法を知る!」

 

 

自分のニキビ跡のタイプを知ったら、次は「対処法」を知りましょう。

赤みタイプは『炎症を抑える』、シミタイプは『美白』、凸凹は『ひたすら肌を回復

 

 

 

>>ヤバイ目立つ・・ニキビ跡の「赤み」を治すたった一つの方法とは!?

 

>>【紫茶黒】ニキビ跡の「シミ・色素沈着」を消すことってできるの?(泣)

 

 

 

>>【ブラマヨ吉田】のような凸凹のニキビ跡が残るのはなぜ?

 

>>まるでみかん・・ニキビ跡クレーターを改善・治すのはムリ!?

 

 

 

 

STEP3 「”それ”に必要な成分を知り、効く化粧水・美容液を知る!」

 

 

・赤み⇒「ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K(ジカリウム)

・シミ⇒「ビタミンC誘導体、ハイドロキノン(新安定型は最強?)

・凸凹⇒「プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸・・・

 

 

>>【伝授】ニキビ跡の“赤み”に効く化粧水はこう選ぶべし!

 

>>【ニキビ跡】シミ・色素沈着を「美白」にできる化粧水(美容液)はコレ!

 

>>【デコボコ】ニキビの凸凹クレーター跡に超効く化粧水が・・!?

 

 

 

>>ニキビ跡の『美容液』・『化粧水』の正しい選び方!市販は✖だよ

 

 

 

 

STEP4 「リプロスキンは一度試しておきたい」

 

ニキビ跡に効くのはコレしかないんじゃないか?というくらい、

知名度・評判ともにかなり高く、”ニキビ跡専用”として安心して使えるリプロスキン。

 

 

コレ↓

ニキビ跡消える化粧水リプロスキン

 

 

最初はクソだなぁ~と思っちゃたんですけどね・・・

本当の効果は遅れて発揮されるみたいです。

 

 

>>【ニキビ跡】がマジで消える!? かなり評判が高い跡専用化粧水「リプロスキン」

 

 

「ニキビ跡」だけでなく「ニキビ」にも効果がある成分が配合されているため、

ニキビ跡とニキビを同時にケアしたい!」という方にはぜひ使って欲しい。

 

 

*ちなみに全額返金保証付きなので、リスクは一切ありません。

 

 

 

 

ニキビ跡、どうしていいのか分からなくなったら・・・

 

 

>>ニキビ跡が酷いし、全然治らないし・・・どうすればいいですか?

 

 

 

 


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ