思春期ニキビできない人

 

神様、酷すぎるよ・・・

なんで自分だけがこんな・・・

 

思春期ニキビができない人の肌はどうなってるのでしょう?

 

 

なぜ思春期ニキビはできる?

 

 

思春期ニキビができてしまう原因は、

ずばり「ホルモンバランスが乱れるから」ですね。

 

>>『思春期ニキビ』はいつ治る? “ホルモンバランス”が原因だって?

 

 

大人らしい声になったり、ヒゲが伸びたり、胸が大きくなったり・・・、

人が成長するためには避けては通れない大事なステップなので、

 

 

私たちがコレを止めたりすることはできませんし、皆同じようなことが起きてます。

 

 

 

皆同じように・・・

ホルモンはみんな同じように分泌されて・・・

 

 

でも、

 

ニキビが全くできていない人もいるんですよね。。。

 

これ、どう考えたっておかしいですよね。

謎だらけですよね。w

 

 

 

 

なんで自分だけが・・・こんなに酷く・・・・、と。

 

 

 

 

今回は、「ニキビができない人」をテーマにお話していくわけなんですが、

 

 

結論から言ってしまえば、

 

 

みんなもニキビできてます。(^-^)

 

 

きっとあなたのそのニキビが「酷く・治らなく」なってしまっているのは、

間違ったケア』をしてしまっているから。

 

 

ホントにニキビが一つもできない人もたまにいますが、

ほとんどの人・同級生は、少しくらいニキビはできているはずです。

あなたと同じように・・・。

 

 

でも、そこでの「ケアのしかた」で、”格差”が生まれてしまってます。(悲)

 

 

この部分は後ほど詳しくお話していきますね。

 

 

 

 

親がニキビ経験者?「遺伝」は関係ある?

 

 

オイリー(脂っぽい)肌質は、約半分・5割の方が「遺伝」と考えられています。

 

オイリー肌は「皮脂の分泌が多い状態」なので、

ホルモンバランスとは関係なく、ニキビができやすくなってしまいますね。(泣)

 

 

>>顔がテカテカヽ(`Д´)ノ! 『脂性肌(オイリースキン)』になってしまう原因は?

 

 

 

 

あなたのお母さん、お父さんが、学生時代にニキビを経験していたり、

ニキビ跡が残っていたり、現在進行形で「脂っぽかったり」してませんか?

 

 

 

ニキビ肌」として、直接子供に遺伝されるわけではありませんが、

オイリー肌として遺伝されれば、結果ニキビができやすい肌になってしまいます・・・。

 

 

あなたのニキビが他の人より出やすくなっているのは、

もしかしたら「遺伝」が原因かもしれません。

 

 

でも、

遺伝が原因であっても正しいケアを続けていけばニキビは綺麗に治すことができますし、

遺伝だからしかたがない・・・、一生ニキビ肌だ・・・」と落ち込む必要は全くありません。(^-^)

 

 

 

『自分はいつも顔がテカっているから、オイリー肌に間違いない!』と思っていても、

実はそれは”洗いすぎ”などで、肌が乾燥し、結果アブラが多く出ているだけかもしれません。。

 

 

>>オイリー肌は洗顔で簡単に改善できる!?

 

 

 

 

「自分だけ」は勘違い!?

 

 

冒頭でもお話しましたが、

意外とみんなも同じように「ニキビ」できてるんですよね。w

 

 

思春期ニキビは「成長ホルモン・男性ホルモン」が原因で、それを止めることはできないので、

ニキビができてしまう・・・のは当たり前のことなんですよね。

 

 

周りの人たちがたまたま肌がキレイだと、

なんで自分だけが???」とついついマイナスの方へ考えていまいがちですが、

 

 

 

実は、

 

あなたが、ニキビができやすい体質なのではなくて、

ニキビができない人の肌が強いだけ、だったりします!

 

 

どうです??

そう考えれば、「なぜ自分だけが・・・」と考えていたのがバカらしく感じませんか??w

 

 

 

 

 

落ち込むのは良くない・・・

 

 

たとえ遺伝的な要素が関係していても、思春期ニキビはしっかりとケアを行っていれば、

確実に治っていきますし、肌がキレイになっていきます。

 

 

そもそも、

思春期ニキビは時間が経てば自然と治ってくれるものなんです。

 

*もちろん、基本的なケアは必要です。

 

 

 

 

なんで自分だけが??

 

なぜあいつはあんなに肌がきれい??

 

やっぱ自分はダメな人間なのか??

 

一生このニキビ面なのか??

 

もういいや、死ねば何もかも解決だ・・

 

 

 

こんな感じで落ち込んでしまえば、

 

今自分が何をすべきなのか?が見えなくなってしまい、

ストレスもどんどん溜まっていくようになります。

 

 

普段の生活・学校生活もどんどんおかしくなっていき、うまくいかないように。。。

 

 

最終的には、「死のうかな・・・」なんて思うようになってしまいます。

 

>>ニキビや肌荒れのせいで死にたいと思っているあなたへ

 

 

 

 

ニキビが治らず、何をやっても悪化するだけ・・・という方、

 

 

 

あなたのニキビは絶対に良くなってくれます!

あなたが落ち込む必要なんてないんです!

 

 

 

人って、疲れているとついついマイナスマイナスの方へ物事を考えてしまうんですよね。

「脳が疲れている」状態なので、無理に頑張ったり気持ちを高めようとしても逆効果だったりします。

 

 

 

とりあえずは、

ニキビのことを考えない、人と比べない、何も考えない、脳を休める、

ことが大切です!

 

 

 

好きな音楽を聞いて、自分でも歌ってみたり、

アニメをみたり、好きなTV番組をみたり、おもしろ動画を見たり、

 

思いっきりリラックスしちゃってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分にできることをもう一度考えてみる

 

 

リラックスできましたか?

では、もう一度自分にできることをゆっくりでもいいので考えてみてください。

 

 

 

思春期ニキビは正しいケアを行っていれば、簡単に治ってくれるものですし、

それほど酷くなったり、”跡”が残ったりはしないはずです。

 

 

 

なのに、

顔中にニキビ(特に赤ニキビ)ができていたり、

何をやっても治らない・良くなってくれない、なぜじぶんだけが・・・?」となってしまっているのは、

 

 

 

あなたが頑張りすぎているからなんです。

ケアをし過ぎているからなんです。

 

 

 

ニキビを無くそう無くそうと必死にケアをするほど、逆に悪化していきます・・・。

 

「自分だけがこんなに・・・」という状況は、

実は自分自身で引き起こしてしまっている場合がほとんど。(悲)

 

 

あなたが今までやってきたケアは「悪化させるだけ」だったのかもしれません。

もう一度、今自分にできることを確認してみてください。(^-^)

 

 

今のあなたにできるニキビケアは・・・?